2008年11月18日

心配

え〜、麻生総理は「頻繁(ひんぱん)」を「煩雑(はんざつ)」と読み間違えたようですが、文脈から想像できなかったんでしょうか
?それとも「はんざつ」の意味を元々知らなかったんでしょうか?その事が不思議だし心配です。橋元知事は大阪の学力低下を嘆いてましたが僕は総理の学力の方が心配です。

心配といえば、女性初のプロ野球選手吉田えり投手(16)の事が心配です。だって彼女ちっちゃな女子高生です。五輪女子ソフトメンバーのような勇ましい面々と比べられないくらい華奢な見た目です。そんな彼女にライナーやデットボールなどの危険が回避できるのでしょうか?心配だなぁ〜。

もうひとつ心配なことがあります。
それは、友人の息子3歳の事なんです。
彼、最近オムツを外したんですが・・・。
その開放感からなのか、やたらとチン○を触る癖がついた様です。
最近会った時も彼は常にズボンの中に片手入れてチン○触ってました。そして時折、チン○を丸出しにして見せてくれるんです。
そして、驚愕事実が・・・。
彼は、チン○の皮を剥いて遊んでたんです。
その結果、3歳児なのにズル剥けになってました。
包茎手術専門病院で受付バイトしていた僕には驚愕でした。
包茎で悩んでいる大人が見たら落ち込むだろうなぁと心配です。




posted by すかんぴんプロジェクト at 17:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

宇宙兄弟

「宇宙兄弟」という漫画を楽しく読みました。
あらすじとしては、宇宙飛行士の弟とそれを目指している兄という宇宙好きの兄弟の話です。

現在、宇宙飛行士の試験中である「ルッコラー博士」(すかんぴんメンバー)は一体どんな試験を受けてるのか?という疑問を解消してくれる漫画です。当然脚色もあり実際の試験内容とは違うのでしょうが、ニアンスは伝わる面白い漫画でした。

しかし、憧れないよなぁ宇宙飛行士。
僕は、高所恐怖症だし三半規管が弱く高山病にもかかり易い体質だから高いところとはノーサンキュー。

まぁ、ルッコラー博士が宇宙飛行士になれること祈って漫画読み続けます。



posted by すかんぴんプロジェクト at 13:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

羨ましい

ご無沙汰です、出町柳コースケっす。

おじさん冬眠してました。

そう僕が冬眠している間に、すかんぴん弁護士の娘ハナコは歩き出すし、ブロンズのにもつには「こにもつ」という名の娘が生まれるし、ルッコラー博士は、宇宙飛行士採用試験50名までに残ってたりと何かと動いているのでした。

さて、話は変わって一昨日に格闘技道場仲間であるツヤッチ(30)があの前田日明主催の格闘技イベント「THE OUTSIDER」に出場し見事勝利しました。荒くれ者が集まるアマチュア大会で何かと注目されてる大会なんですが、ツヤッチはオタクというキャラで出場しました。実際もミテクレ通りのオタクで、大男(185/105kg)で大食いチャンピオンでもありやす。そんなツヤッチはイジラレキャラの一人っ子なので、サディストの僕はいつもイジリ倒してます。
ということでツヤッチを羨ましいと思った事は今まで一度たりともなかったんですが、下の写真を見て初めて羨ましいと思いました。
だって我が青春のスター前田日明と一緒に写真だなんて・・・・。
ただただ羨ましいの一言っす。

ツヤ.jpg
posted by すかんぴんプロジェクト at 00:59| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

電車女

「電車男」懐かしいですね。
今や話題にもなりませんが・・・
僕は、今日「電車女」を発見しました。
どこで見かけたかというと「運転席」です。
彼女は笑顔のかわいい若い女性でした。
僕は初めて見たので凄くびっくりしました。
数百人の命を預かる「電車の運転手」を若い女性が・・・
凄く感心し尊敬してしまいました。
「俺の彼女、電車の運転手やねん」って自慢してる奴が
おるんやと想像しつつも少し羨ましいと思ってしまいました。
なんかええよなぁ〜「電車女」って。
posted by すかんぴんプロジェクト at 00:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

『夢(DREAM)』の果ては宇宙なのか!!

出町柳コースケです。

皆さん、夢みてますか?
ボクかぁ、「夢破れて山河有」です。
ボロボロです。錆付いてます。
という残念な僕とは間逆の人間を身近で発見しました。
それはすかんぴんメンバーである「ルッコラー博士(37歳、既婚子供有)」と申します。彼はまじめを絵に描いたような人間ですが、時々大胆な事を平気な顔でサラーとする傾向があります。
本サイトでも「ルッコラー博士のビバ!サイエンス」というコラムを書いているんですが、まじめで馬鹿馬鹿しい代物です。

え〜そんな彼がまじめにチャレンジしている夢は
「宇宙飛行士(3名募集)」なんです。
なんでも10年ぶりの募集らしく既に963名の募集あり、第一次選抜の結果230名にまで絞られたそうです。
そんな狭き門の中で、彼は230名に残ってるそうです。
これから2次、3次、最終と更に絞られる中に残れるかは分かりませんが、是非に踏ん張って夢の実現に頑張ってほしいものです。

asrto_poster.jpeg

posted by すかんぴんプロジェクト at 12:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

「iPhone」買いました。

出町柳コースケです。

携帯電話機?「iPhone」を手に入れました。
発売当初のフィーバー振りは落ち着き誰でも普通に買えるようになったので気軽に?買ってしまいました。
買ったんですが、めんどくさい説明と縛りも多く機能的にも「ワンセグ」「動画撮影」「絵文字メール」ナシナシナシと日本の携帯標準機能の数々がナシナシで特に若い女性には「ありえない」ような代物でした。(メールもしない電話もしない僕にはいいんですが・・・)
まぁ、2年間それなりに付き合います。
posted by すかんぴんプロジェクト at 02:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

さんまは明石家でたけしはビートでタモリは森田だった。

週末の『27時間テレビ』
懐かしい80年代の匂い
 
明石家さんまは頑張ってた。
身体張ってた。気持ちも張ってた。
53歳になっても「今年で30〜しっとるけのけ」
の頃と同じように頑張ってた。
 
元妻、強烈な暑さ、若手芸人、素人、そして老い。
続々と立ちふさがる試練。
時間の経過と共に痛々しさが画面に伝わっていった。

そして残り2時間になった時、それまで所々で番組に花を添えるように登場していたビートたけしが鬼瓦権造というゾンビになって現れた。
(いや〜凄かった、映画監督北野武なんて糞だと証明してくれた。)
 
蘇ったゾンビことビートたけしは、むちゃくちゃなパワーでさんまに襲い掛かった。それは、まるでさんまへのエールのようだった。
そのコーナーが終わり、なんか美しすぎる場面を見終えたからか僕は残り時間を観ずにチャンネルを消した。

※タモリは相変わらず森田一義アワーのテンションのままだった。






















posted by すかんぴんプロジェクト at 01:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

いつの間にか

出町柳コースケです。

いつの間にか、レーシックで視力回復して1年たちました。視力は相変わらず両眼とも1.5のままです。0.01だった事が懐かしく思います。更にいつの間にか周りにはレーシック経験者が5人と増えてました。

いつの間にか、右膝が痛くて歩行が困難になり病院でMRI検査をしました。結果は半月板損傷でした。残念な結果です・・・。

いつの間にか、頭痛が酷くなり髪を掻き揚げただけで痛みが走る状態になってしまい病院でCT検査をしました。輪切りにされた頭の中身には何も問題はなく原因不明の神経痛と言われました。不幸中の幸いでした。

まぁ、いつの間にか元気になるでしょう。
posted by すかんぴんプロジェクト at 02:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

すんまへん。

昨日書いたブログですが、実は未完成です。
書いてる途中で寝てしまいました。
気が付いたら無意識にアップしていたようです。
書き直したいのは山々なんですが、何が書きたかったかを既に忘れてしまってるんでそのままほっときます。

とまぁ刻々と老人化している僕ですが、最近ますます僕の脳味噌では若い子達の考えがわからなくなってきています。

昨日、新入社員の女性がビーチサンダルで出社してきました。その姿を見た僕は怒りを通り越してあまりのマイペース振りに笑わずにはいられなかったです。ビーサンで仕事場来るという選択に躊躇しない姿勢はある意味凄いと思いました。だって、うちの会社一部上場企業なんだもん。
200806120942000.jpg
posted by すかんぴんプロジェクト at 01:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

今時の三谷幸喜

映画『ザ・マジックアワー』の宣伝で三谷幸喜が必死だ。
人間、必死にやることがあるのは羨ましいし見習いたい。
ただ、やりすぎると良くない。
あっしゃ、映画『ザ・マジックアワー』の本編を観てないが、映画宣伝や番組のせいでお腹いっぱい夢いっぱいですでに観た気になっている。

今時の三谷幸喜は、疲れきって当分TVや雑誌などのモロモロの媒体には足も向けたくないだろう。
全速力で走り、ある意味ランナーズハイでつっぱして息切れしてるんだろう。

posted by すかんぴんプロジェクト at 01:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

GWの過ごし方

出町柳コースケです。

さて、ついに5月に突入です。
皆さんは、飛び石連休GW中の今日この頃如何お過ごしでしょうか?
私(わたくし)は、のんびりしつつも柔術の試合に出たり、民生のライブに行ったりそれなりに忙しく過ごしております。
柔術の試合は僅差で勝つも目に頭突きをくらい青タン頂きました。
(青タンのまま街に出るとすれ違う人がチラ見しては直ぐ逸らす。
どんな想像されてるんだろうか?少し気になります。)

昨日はブロンズのイチモツと奥田民生のライブに行くも9割知らん曲でした。しかしアンコールの「さすらい」を聞いたらそれでなんだか凄く満足してしまいました。(民生のライブでは「さすらい」などの名曲を聴かされ帳尻合わされる感じです。ヒット曲や名曲があるというのは素晴らしいです。)

今日と明日仕事してまた4連休。
どう過ごそうか思案中です。
世の中の皆さんは特に用事や予定がない場合、何してるんですかね?
いつも気になってしまいます。
気にする必要ないのになぁ。
もっと孤独を楽しまないとイケマセンネ。




posted by すかんぴんプロジェクト at 01:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

昨日もどこかで6億円〜。

昨日もtotoビッグで6億円1口出たそうです!

日本の何処かで誰かが手にしてるんですね。

ああ〜羨ましい。

そして、今週の繰越金は30億8783万1600円で過去最高に膨らんだようです。

お陰様で僕の夢(DREAM)もあそこも膨らんでます。

今週は毎日6億円の使い道を妄想して遊べそうです。

ちなみに6億円当選してた人達のその後をドキュメント映画で観たいと思うのは僕だけでしょうか?



posted by すかんぴんプロジェクト at 01:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

大漁!!

出町柳コースケです。

先週は、珍しく月〜金まで毎日飲み。

毎日ヨパラッタついでに、土曜日は釣りで船酔いしようとブロンズのイチモツ、ニモツ、ホラ男爵達と太平洋の大海原へ。

釣りなんて、ナンパやコンパみたいなもんで釣れないと費用対効果が合わないから嫌いなのだが酔っ払ってたからか行ってしまった。

朝早くから集まったメンバー7人。
肌寒い中、6時半に出港。

最初のポイントに着き船長から告げられたターゲットは「黒鯛」
コンパやナンパで言えば、「スッチー」「ファッションモデル」「芸能人」クラスの相手だ。
やる気満々、手に汗して竿を握るが・・・・・・
流行る気持ちも程なく冷たい潮風が覚ましてくれた。
難敵相手に1時間くらい竿をたらしてもまったくのヒットなし。
おまけに潮風で絡まる糸、糸、糸・・船上の空気も底冷え気味。
寂しさと寒さで心が折れかけた時、次のポイントへ移動。
次のターゲットは「アジ」「鯖」の青魚系。
所謂、コンパやナンパで言えば「女子大生」「新入社員」などの夢みる乙女クラスだ。
船長の指示は「とにかく、投げて」と大雑把。
信じて良いのか?疑心暗鬼のままニモツが1投げ。

すると簡単にアジが二匹も釣れた。
「おおっ〜、来たね」と喜んでいるとイチモツ、ホラ男爵、勿論オイラや他のメンバーも次々と釣れだした。
釣れだしたら止まらない止まらない。
「アジ」「鯖」の夢みる乙女達は、オジサン達の振舞うフルコース、プレゼント攻撃に目がないらしく、次々に釣り上げられる「お持ち帰り」状態。
しばらく、投げると釣れるという状態が続き途中から作業みたいに思えてつまらなくなってしまった。
とは言え、7人合計で100匹という大漁旗並みの収穫には満足で費用対効果もバッチリ。一応の目的達成。

だが、我々は諦めない。
なぜなら欲深いと名高い「人間様」だから。
目指すは「黒鯛、鯛」の極上クラス。
何度か、ポイントを変え極上クラスとの戦いに挑んだが、現実は厳しく、仲間の一人が「受付嬢」クラスの「鯛」を一匹。
それが唯一の成果だった。

いや〜たまに非日常的な事に酔いしれるのも良いもんだと感じつつ。
何でも捕獲するのは優越感に浸れるので今度は地上でも大漁旗といきたいもんだと邪な考えが頭に浮かんでしまう「人間様」でした。









posted by すかんぴんプロジェクト at 01:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

聞きたくないのに聞いてしまう。


●「超〜○○よね〜」

 若者言葉「超〜○○よね〜」を50歳を軽く超えた小太りのおばさん達が使っているとホントに耳障りだ。

僕がそんなおばさん達に遭遇したのは近所の人気ラーメン店だった。
カウンターのおばさん達は、とにかく凄い大きな声でしゃべっていた。運悪く隣の席に通された僕。あまりにも耳障りだったが、前から行きたかったラーメン屋だったので食べるまでは立ち去れない。仕方がないので聞きたくもない話に耳を向けるとわかちゃいたがその話が実にくだらない。まさに期待どおりだ。

「近所の○○ちゃんは、私と同じ位の背丈で超〜かわいい」(9回)
「家の旦那は私の足首や手首が超〜細い処が好きなの」(4回)
「前田さんの旦那さん超〜ケチくさいから嫌いなの」(4回)

 人間は歳を取ると同じことを何度も言ってしまう故にそのおばさん達は「超〜○○よね〜」というフレーズを死ぬほど使って会話を続けていた。(僕が数えたのが〔〕にある数だ。)

ラーメンは旨かったが・・・・おばさん達は「超〜うざかった。」

posted by すかんぴんプロジェクト at 00:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

TVドラマ

 TVドラマ『SP』が最終回。
 
予告がよく出来ていたので少しわくわくしながら観ましが・・・。
結局謎が深まっただけで画面には「つづく」の文字。

その後、春の2時間スペシャルの告知。
そして、DVDの発売告知。

人気TVドラマは「儲かる」を改めて再認識。
TV局は、儲ける仕組みをシステム化している。

どうせこのドラマも映画化するのだろう。
そんでまた「儲ける」

ずるいと思うし、羨ましいとも思う。

結局愚痴になっちゃった。

※余談だが、やっぱり堤真一は悪役顔だよなぁ〜。


 



posted by すかんぴんプロジェクト at 01:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

さて格闘技の話ですが、秋山負けましたね。
嬉しいんですが、ちょっと残念にも感じました。
もっと憎まれる役で頑張って欲しかったというのも正直な気持ち。

さてさて7年ぶりの復帰戦であった船木はあっさりと負けましたね。
これは正直がっかりでした。
ブランクは簡単には埋められませんね。

しかし、さいたまの「やれんのか」は熱気が凄かったです。
それに比べて「ダイナマイト」は熱気が・・・・。

今年は「やれんのか」のように熱く生きて行きます。
posted by すかんぴんプロジェクト at 03:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

弱い・・・。

出町柳コースケです。

自分の弱さにがっかりです。
勝つつもりで出た柔術の試合。
しっかり負けました。
1試合目はデカイ叔父さんに完敗。
練習不足と対策不足と・・・不足だらけ・・・。
2試合目は、大外刈で1本。押さえ込みで1本。
柔道だったら合計2本で楽勝の筈が・・・・。

審判は相手の手を上げてる??????

「なんで僕の負けなんですか?」

と聞いたら審判の方が説明してくれました。

マイナスアドバン?で僕の負け。

柔術では相手を同じ形で抑え込んで動かないでいると試合に対する消極性な態度で「ホールド」の反則と定義されるんですと。
そんなルールも知らずに試合に出た僕がバカだった。

でも柔術楽しいんでこれからも頑張ります。


posted by すかんぴんプロジェクト at 13:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

餃子は好きだが・・・・


耳が餃子みたいになるのは嫌だ。

レスリングや柔道、相撲、ラグビーなどのスポーツで、耳たぶに衝撃が加わると内出血を起こし、耳たぶが腫れて固り元に戻らなくなってしまうのだ。これを正式には耳介血腫というらしい。
(俗に「耳が沸く」「カリフラワー」「ギョウザ」と言われる。)

柔術を始めて半年、ついに右耳が腫れてきた。
少し痛い。
全然強くなってないのに・・・。
40歳を前にしたおっさんなのに・・・。
高校時代の柔道では沸かなかったのに・・・。
posted by すかんぴんプロジェクト at 01:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

携帯爆破で死亡???僕は下痢で爆死寸前

携帯で爆破死というのは犯人の嘘で実はひき殺されたらしいですね。
どっちにしても切ない話ですね。

切ないといえば年に数回ある酷い下痢。(憎い奴です。)

今日それは突然やってきました。

半年続けている柔術の練習中、奴は静かにやってきました。
いつもより遥かに調子が上がらずスタミナ切れも早くて
切ないなぁと思いながら柔術の練習は終了。

すると数分後に奴こと「サイレントアサシンが・・・・。」
仕方ないのでトイレにダッシュ勝平!!
便座に座ること数分ジワジワと痛みが波打つ
出るべきモノは頭すら出してくれない・・・。
憎い奴の高笑いが痛みとなって聞こえてきました。
「苦しいか気持ち悪いかヒヒヒヒヒヒ」

血の気が引けた顔からはじわっと冷や汗が・・・。

う〜ん、なんとも言えないその痛み・・・・。

僕は堪らず最後の手を使うことにしました。
そう「苦しい時の神頼み」
「あああ神様許してください。助けてください・・・」
(ちなみに信仰はしてませんが、それなりに仏教徒です。)
すると神様は許してくれるのですゆっくりとジワジワと時間をかけて・・・。奴が憎い奴が醜いの奴が身体から出て行った後、
僕は勿論感謝の祈りを捧げます。
「あああ神様、ありがとうございます。」
そうです。そうなんです。
神は最後には必ず迷える子羊のお通じを助けてくださるんです。
ああ、マリア様、イエズス様!!ありがとう!!

紙様でお尻を拭いてすべて完了。

あああ苦しかった。

posted by すかんぴんプロジェクト at 00:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

俺って太いのか?

出町柳コースケです。

年末に行われる柔術の試合で何キロ級に出るのか
決める必要があったので胴着を着たまま体重計へ。

「76kg」え!?マジで・・・・。

必然的に「〜76s」という階級があるので
そこですか?という感じ。
自覚がなかった・・・。
そんな重い階級で出場しなくてはいけないなんて・・・。
ホントに切ない。

その下の階級は「〜70kg」
胴着を着たままなら裸で68kgくらいではないといけない。
今から3週間で7、8kg落とすことは僕には不可能。
(忘年会シーズンだもんね)


話は横道に逸れるんですが、この間後輩の結婚式で知り合いの某ジャニーズアイドルに久々はあったんだけど改めて観た感想はすげー細い。
24時間テレビに出演してた姿観て結構がっちりしてきたなぁ
なんて思ってたけど、実物はスマートだった。

もし僕がテレビに出たらかなりのデブに映る事必死。
(まぁ出ないからいいけど・・・・。)

若い頃、こんなに体重で悩むとは思わなかった。


posted by すかんぴんプロジェクト at 18:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。