2008年07月30日

にもつのつぶやき、というかぼやき。

どうやらたばこが1,000円になる話があるらしい。

酒とたばこと女とにもつ。
こんにちは、そんな俺、にもつです。

こちらの件、
愛煙家のワタクシにとっては実現すれば非常に残念というか無念な話なわけでして。。。
当然納得はいかないわけでして。。。むしろ怒ってるわけでして。。。
納得いかない理由はいろいろありますが、

特に、
@たばこを吸うヤツは世間的にもマナーが悪いと完全に思われている流れ
A健康にも悪い
Bよっしゃ!増税しよう!レッツ増税!

という安易な考えに一番腹が立ちます。
こんだけにもつは腹が立っている。
posted by すかんぴんプロジェクト at 18:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

にもつのお荷物ポエム

こんちは。にもつです。
オヒサシブリデス。。。

現在無意識的活動休止中のブロンズですが、
今年こそはライヴやるのか?!やらないのか?!
僕でさえも分かりませんが、まあ何かしらの形は残したいですね。

詩はしたためておりますので
一部ご紹介させていただきたく思います。

では。


にもつのお荷物ポエムA「数(KAZU)☆DANCE」
posted by すかんぴんプロジェクト at 17:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

にもつのお荷物ポエム

こんばんは。
いつぶりでしょうか、にもつです。元気です。
覚えてくれていますでしょうか?

さて、すっかり新年が始まってから日が経ってしまいました。
今更ではありますが「今年の目標!」を立ててみようと思ったまではいいのですが、取り立てて向上心というものを持っていない僕にとってはいささか困った問題です。

・・・というわけで今年はちゃんとこのすかんぴんノートを更新して行きたい、と思ったわけです。

「ワンランク上のおっさんは、忙しい中でも、ブログが、更新できるぅぅーー!!(野見さん)」

もちろんこれまでもサボっていたわけでもなくちゃんと細々とボソボソとやっていることや考えていることがあったわけです。
それを今年はちゃんと表に(ここがどれほどの表か分かりかねますが)出していきます!

「ワンランク上のおっさんは、2008年は、どんどん表に、出していくぅぅーー!!(野見さん)」

さて気になるにもつコンテンツ略してニモコンですが
@にもつの「AERAに挑戦、勝手にキャッチコピー対決!!」

Aブロンズ「にもつのお荷物ポエム」

B気になることを徒然と書く(題名なし)

ということを考えております。
@はよく中吊り広告であるAERAのダジャレ(?)に挑戦するコーナーです。

Aでは精神的パンクバンド・ブロンズ用の歌詞(リリック)を紹介していきます。音源はありません。「聴〜き〜た〜い〜!」という気の毒な方がいらっしゃいましたら音源アップも考えます。モノによっては一から作るものもありますが…

Bは、まあ…、そのままです。


というわけで今回はAからいきます!
今だから振り返ることが出来る、思春期の青臭い気持ち・感情、あんなことやこんなこと、を表現してみました。

みなさま、今年もよろしくお願いします。にもつのお荷物ポエム@「men's school」
posted by すかんぴんプロジェクト at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

な、何じゃこりゃぁぁぁぁぁ!!!!!

ども、にもつです。

僕は休日遠出やレジャーなど、あまりアグレッシブに行動しないタイプなんですが、唯一といっていいほど自分の意思で出かけることがあります。
それは「蕎麦屋めぐり」です。
何か美味しそうな蕎麦屋をネットや雑誌で見かけては休日の昼に車でプラッと食べに行くのが楽しみなんです(もちろん遠出ではなく車で30分以内程度の近隣です)。

先週の3連休も例に漏れず、プラッと出かけようと自宅から徒歩3分程度の駐車場に向かったところ…
続きを読む
posted by すかんぴんプロジェクト at 20:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

やっぱりリリーフランキーがいいんです。

こんちはにもつです。

『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』以来すっかり人気者となってしまったリリーフランキー、ですが、彼の出した本はすべて網羅していたはずの私が見落としていた一冊がございました。

それは『小さなスナック ナンシー関×リリーフランキー』です。
こちらはナンシー関が対談形式で連載していた雑誌の総集編(?)的にまとめたものになります。既に文庫化済みです。

故ナンシー関の「そうそう!それが言いたかったんだよ!」と思わず感じてしまう洞察力・表現力に脱帽し、リリーフランキーの「またエロに持っていくのかよ!」という痛快さ、がふんだんに詰まった本です。
何よりもナンシー関とリリーフランキーとの間に見え隠れするお互いに対する尊敬、「分かり合ってる感」が非常にほっこりと心地よく感じられる秀作となっております(当然話してる内容は「毒」極まりないこともありますが)。

そして文庫化されるに当たって(文庫化されたのはナンシー関がなくなった後)、追悼文として記されたリリーフランキーの愛情溢れる文章。
これがまた泣けるんです。ホントにリリーフランキーはナンシー関のことが好きだったんだろうなと、そうでなければ書けない文章がそこには記されております。

何も言わずに必読です。


4167622106.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V1113389651_.jpeg
posted by すかんぴんプロジェクト at 17:58| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

続けることが重要なんですよ。

というわけでブログを続けられなかったニモツです。
申し訳ない&ふがいない。

ども皆さんお久しぶりです。
可能な限りブログに参加の再開をしようと思います。
がんばります。

・・・というわけで今日はジャブ程度、
先日車の渋滞につかまったときに暇だから撮った一枚。
えらい気になります。
とんだカミングアウトです。

06-07-15_17-44.jpg
posted by すかんぴんプロジェクト at 10:13| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

俺だって東京タワー!VOL.2

どもども、にもつです。
かなりご無沙汰になってしまいましたが・・・すいません。

えーさてさて、以前リリーフランキーよろしく親孝行に目覚めた話をさせていただきましたが、
ふたたび我が家に母親が泊まりに来ました。
目的は前回同様、翌日に東京のはずれにいる祖父の元(病院にいるがかなり健康。それほどわずらわしくない家庭の事情で入院の形態をとっている)へ、
訪問するために。

前回は外食をして母をもてなした私ですが、今回は自宅でご飯でも作って迎え入れようかなと思いたったわけです。
普通にご飯と味噌汁を作るものなんなんで来客が来る時用のメニューに。
鯛のごま和えのようなものや、きゅうりの炒め物、グラタン、冷汁など、
およそ日常母が作らないであろうものをチョイスして提供。
お酒も入り大満足な母。してやったり。
ご飯も食べ、眠くなったのか「そろそろ寝る」と言い出す母。
お風呂に入ればと促す僕に反して、
いや、髪が抜けるから今日は入らない」と
よく分からない理由で歯を磨き就寝。
寝たはいいのだが、
となりの部屋で僕がTVを観ていたにもかかわらず聞こえてきたのは
「ん、ん、んぉーーー。があぁぁぁぁ〜〜・・・」
という意味不明のうなり声
だ、大丈夫か・・・・・??

続きを読む
posted by すかんぴんプロジェクト at 13:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

一粒で3度美味しい

ボンジュール!にもつです。

えー、僕は基本的には貧乏性のしみったれた感じが常にあるタイプの人間なんです。
いつそんなのが身についたのかはよく分からないのですが、たまにそんなことを思います。
ティッシュを使いすぎる人をみると何かイライラしたり、
シャンプーがなくなったな、と思ってもキャップを開けて最後の最後まで使ったりと、
決してケチではなくそういう精神性が抜けません。
そう、ケチではないんです。
無駄に飲みすぎてタクシーを使ってしまったり、
後輩と飲むときはいきがっておごってみたり、
そういうことに関しては全くといっていいほど無頓着です。
そう、貧乏性という精神性が僕の中で宿っているのです。

つい昨日、
結構久しぶりに牛丼を食べました。
牛丼・豚汁定食というものをとあるチェーン店にて食べてたのですが、
そのセットは
・牛丼
・豚汁
・卵
・漬物少々
というものでした。

普通だと卵を入れ、好みによって七味などをいれパクパクと食すのだと思うのですが(ですよね?)、
僕くらいのレベルになるとそのへんは違います。格が違います。
続きを読む
posted by すかんぴんプロジェクト at 16:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

《ブロンズ・ヒストリーVOL.1》『誕生』

あれは、すかんぴんプロジェクトにてインターネットラジオ『出町柳コースケのヤングスタジオ』の採用が決定した当初、
収録時はいつも行き当たりばったりで「不二子ちゃんを探せ」や「歌い人のコーナー」、「星雄三の5つ星」などを探り探りで収録を行っていたところ、

不二子ちゃんなど見つかる訳もなく・・・
歌い人は何故か同じ声・・・
星雄三は声が小さく・・・
反響メールなども来るわけもなく・・・
最終的にはネタがなくなり・・・

という現実の厳しさに直面していてた頃
『続けられるようなコーナーを作らなきゃダメだな』という
最初から気づいておかなければならないようなことにやっと気づいたのだ。

そこで始まったのが
『銅像をどうぞ〜』
というミニコーナー。

そもそもの収録参加率が何故か高かったいちもつとにもつが担当することに。
「銅像マニアっていう設定で、全国のしょーもない銅像を真剣に語ってみよう」
というしょーもない企画であったが今やヤンスタを代表する迷コーナー、長寿番組へと成り上がっている。

収録日、
「そういえばコンビ名ないじゃん?」
「ホントだ。必要ですかね?」
「銅像だから『ブロンズ』でいいんじゃね?呼びやすいし。」
「お、呼びやすいし良いですね。」

という長時間の白熱した議論。
意見の食い違いによる衝突。
雨の校舎裏で殴りあったあの日・・・

かくしていちもつ&にもつのコンビでこの後歴史に名を残しはしないが個人的な思い出には残るであろう(記録より記憶)、

『ブロンズ』

が誕生したのだった。

そしてブロンズが後に快進撃を続けることとなる

『ブロンズの銅像をどうぞ〜』

の幕が開いたのであった。



《続く》



posted by すかんぴんプロジェクト at 19:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

抱かれたい男NO.1

こんにちは、にもつです。
最近、というかここ1年くらいずっと気になっている芸能人がいまして、
TVに出てる姿をみると目が離せなくなってしまいます。
誰かと言うと、

キムタク』です。

いまさら!?なんですが、キムタクってすごいっすよ。
すべてがカッコいい。モテるなありゃ。

あの自分を演出する、格好良く見せるために労を惜しまないところなんかすごい。

これはバカにしている訳ではまったくなく、ほんとすごいって思うんですよね。
(以前「やり逃げコージー」で東野も言ってた。完全同意しましたが。)
たぶん皆さんキムタクがTVに出ててもそれほど集中して観てないと思います。
なのでこれからは集中して観て見てください!すっごいんだから!

続きを読む
posted by すかんぴんプロジェクト at 14:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

サンキューアクリ!!!

今日はバレンタインデー。
あ、申し遅れましたが私にもつでございます。

先日のラジオ収録。
たまたま金曜ということもあって金曜=ハイテンションな収録、
という金曜日マジックにかかりつつ我々ブロンズは精根尽き果てて帰宅。
その帰り道、男×8人+女×1人(=あくりちゃん)という一妻多夫とでも言おうかというシチュエーション。
その収録でバレンタインデーについて話したこともあり、ブロンズの一員「星雄三」が
『あー、チョコレート欲しいな〜』と切り込んだところ、
ノリのよいあくりちゃんが
『じゃあ私、会社に送りますよ!』
と「またまた〜、おじさんたち騙されないよ〜」と突っ込みその日は解散。
がしかしとりあえず星さんは藁にもすがるように名刺を渡しておく。

そして本日。
会社にて星さんに呼ばれる。
『お、おい、あくりちゃんが下に来てるみたいなんだけど!!』
『ええ!!??もしかして!!???』

続きを読む
posted by すかんぴんプロジェクト at 23:12| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

やれトラウマだのやれコンプレックスだの

ども、にもつです。
ボクは現在人生と言うものを28年間歩んでいるわけなのですが、
まあその、そこそこ人と出会ったり別れたりそこそこ経験するわけですよ。
んで意外と人と接するうちに思うことがありまして、
結構な人が「トラウマ」とか「コンプレックス」とかの「陰」持ってるんですよね。
トラウマでいうと親の離婚や再婚にはじまり、兄弟が引きこもり、死別、暴力、幼少の記憶、異性にひどい仕打ちを受ける。
コンプレックスでいうと背が低い、目が一重、顔がでかい、足が短い、太ってる、ハゲ、などなど。

大概の人が「トラウマ」や「コンプレックス」を抱えて生きているんだな、と思うことが多いです。

翻ってワタクシ、俺!なんですが、ほとんどないんです。
ほとんど、というか0に近いところでないんです。

続きを読む
posted by すかんぴんプロジェクト at 14:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

名士名刺で語らず行動で語りき

どーも。にもつです。
朝からまぶたが痙攣しているにもつです。
重箱の隅を鋭くつついていく、そんなにもつが今日はお届けいたしますが、
ボクも社会人なので名刺を交換したりする機会があります。
最近多いなと思うのがもらった名刺に

『この名刺は再生紙を利用しております』

といった表記が多いことに気が付きます。

・・・気に入らない。これを記載しておく意図が分からない。
推測するにこれは、
「弊社は地球環境を考えリサイクルを推進してるそんなエコロジーかつクリーンな会社です」
ということを言いたいのだと思われます。
でもですよ、皆さん、ここからが重要なのですが
果たして地球環境を本当に考えているのであればわざわざこんなことを表記するのでしょうか?
ってことなんですよ。
名刺に気表記されたこの表現は地球環境を考えているということではなく自社のクリーンなイメージを植えつけようと、
いわばエコロジーを利用した企業のイメージ戦略なだけだと思いませんか皆さん!!?
本当に地球環境を考えている人というのは見返りを求めず寄付したり身近なところでごみを減らすとかそういうことをしているのだと思います。
まあそれによって「何てクリーンな会社なんだ!」と思うアホもいないとは思いますがだったらなおさら表記するなと言いたい。
やらしいな〜。

あと何に使われているかはよく分かりませんが「ホワイトバンド」とやらを身につけて
『俺たち地球に優しく生きてイ・ク・ゼ!YO!チェキラッチョ!』
といってるおバカさんたち。
「ホワイトバンド」を買うことで貢献したいなら、買うだけ買って家にしまっとけ。
ファッションで身につけるな。その前にタバコのポイ捨てやめろ。
ファッションだけで身につけるなんてダサいにもほどがあるぜYO!YO!
就職活動でボランティアをやってましたとか言うもんじゃない。
それを言うことで何か信用できないヤツのような気がします、ボクは。

まあとにかくですね、ちゃんとやってる人に失礼だと思うんですよね。

・・・あ、言い忘れましたけど、かと言って僕は何かやってる訳ではないのですが、何か?
・・・ええ、屁理屈ですが、何か?

ただ今、自分の名刺を見たら
しっかり『再生紙を使用しています』としっかり書いてありました。

そう、僕の会社はクリーンなんです、皆さん。
偉いでしょ。
posted by すかんぴんプロジェクト at 11:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ブロンズ・にもつのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。