2005年10月29日

防犯エレベーター

ある電機メーカーが新型エレベーターを開発した、というニュースを見た。

これは「防犯エレベーター」と呼ばれるもので、
エレベーター内を特殊カメラが常時監視し、
リアルタイムで画像を解析する。
映像が激しく動くなどの、異常な動きを感知したら、
それは、強盗や痴漢などの犯罪がエレベーター内で起こっているとコンピュータが判断し、
センターに通報し、そしてエレベーター内に警告を発するという。
その警告の音声がこれ。

「エレベーター内でふざけないでください。」

犯人、脱力・・・。
posted by すかんぴんプロジェクト at 00:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 無脊椎の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。