2007年01月11日

やっぱり滑ってた秋山

秋山は反則行為で失格、秋山vs桜庭はノーコンテストに=Dynamite!!

やっぱり年末の試合は、桜庭の主張どうり秋山の身体が滑ってた。

オイル疑惑について
 「ワセリン、タイオイル等の塗布はなかったが、秋山は全身にスキンクリームを塗っていた。これは「ワセリン、タイオイルは認められないが、クリームはOKだと思っていた」という秋山の認識不足によるもの。検証、事情聴取の結果、(カメラの前で堂々と塗っていたことなどから)悪意ではなく過失と判断。」

以上により、HERO’S審判団は以下の処分を決定。

1.秋山vs桜庭戦はノーコンテスト。
2.反則行為を犯した秋山成勲を「失格」とし、ファイトマネーを全没収。

更にボディチェックを見過ごした審判員、桜庭のアピールに対応しなかった審判員(サブ)にそれぞれギャランティの50%を没収。また、グローブ、ボディチェック両面でミスがあった審判員1名は6ヵ月間の職務停止処分。さらにHERO’S審判団全員に厳重注意、という処分が下された。
(スポナビ)

との事ですが、なぜ、もっと早く結論に至る会見できなかったのか?と思ってします。腹がたちます。ホントにK-1のイベントはあいまいな判定が多すぎます。

会見には秋山本人も姿を見せ今回の件について謝罪したそうだけど・・・・しかし、今更謝られても年末に全国ネットで醜態さらされた桜庭がかわいそうで仕方ない。日頃、格闘技なんて興味のない人には醜態さらした桜庭のイメージが残るし・・・。
秋山もとんだイメージダウンだ。(認識不足?で自業自得だが・・・)
ポテンシャルもあり、かなり期待の選手だったのに・・・・。
今回の件は、確信犯ではないとしても秋山本人やセコンド達の信用はガタ落ち。せっかくの努力が水の泡。
イベントを主催するk-1も含めて大きな痛手を負ったと言える。

総合格闘技界は昨年のPRIDE事件に続き受難の時代に突入したね。

桜庭対秋山の映像はココ
                                     


posted by すかんぴんプロジェクト at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中のできごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。