2009年11月20日

間逆な本

出町です。

人生悩んだ時は本を読むべきだ!と誰かが言ってたような気がしたので久々に本を2冊買いました。

@「成功は一日で捨て去れ 柳井正」
A「黄昏 南伸坊 糸井重里」

奇しくも60歳過ぎの同世代のおじさん達の本ですが、内容はまったくの間逆です。
@の柳井さんと言えば、ユニクロを展開する会社の有名社長でモーレツビジネスマン。
Aの糸井さんと南さんは共に有名なコピーライターとイラストレーター

内容は、人生それぞれですね。と言うことでまぁ両方の本とも楽しく読めたんですが・・・・。まぁ、改めて言うのも何ですが僕は圧倒的にAのおじさん達に憧れます。

人生はいろいろですが、彼らの共通項は何らかの成功を成し得た人と言うことですね。成功すりゃ本も書けるんですね。

で、この本から何を学びとるかは本人次第ということで悩みの解決にはなんのかね。これって。
posted by すかんぴんプロジェクト at 02:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133399926

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。