2008年12月21日

「ルッコラー博士」は合格したのか? 宇宙飛行士採用試験第二次選抜結果発表!!

皆様、「日本人宇宙飛行士採用試験 第二次選抜」


の「ルッコラー博士」の結果発表です。

結論から申しますと選抜された10名には残れませんでした。

う〜ん、厳しい、残念です。

当然、なぜ落ちたのかなんて理由はわかりません。

しかし、ジャクサ関係者、面接担当の宇宙飛行士向井千秋さんにはルッコラー博士の存在は示せたはずです。

なぜなら、彼が「ルッコラー博士」だからです。

「ルッコラー博士」が宇宙飛行士になるべき可能性は、今回選抜された10名と比べても遜色はないはずです。

ではなぜ選ばれなかったのか?

そんな事は俺にはわかりません、分る筈もありません。

でも、「ルッコラー博士」は宇宙を諦めないでしょう。

彼は、子供の頃から空に関わる事に興味を持ち続けてきたから。

ということで、今回の「ルッコラー博士、宇宙へ!!」のプロジェクトは終わりました。

ルッコラー博士は、「次回の募集があったら、またチャレンジする」と宣言してました。

※悔しかったのか、助手のパンダのささじろーは笹の葉を自棄食いしてました。


思い出します、25年前に一緒に観た映画「ライトスタッフ」。

その映画を現実に置き換えてチャレンジした「ルッコラー博士」。

そうなのです、「ルッコラー博士」の宇宙飛行士(ライトスタッフ)物語はまだ終わってないのです。

数年後、彼が今回以上の思いで「ライトスタッフ」にチャレンジする日までは・・・・・。



出町柳コースケ
posted by すかんぴんプロジェクト at 03:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111491130

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。