2008年11月05日

小室哲哉は見栄っ張り

著作権売却をめぐる詐欺事件で逮捕された小室哲哉容疑者(49)は、絶頂期に進出した香港で事業に失敗。70億円とも言われる巨額の損失を出したとされ、転落のきっかけになった。

と報道されてますが、すべての原因は「見栄っ張りだった」からですね。「見栄っ張り」だから事業に失敗したり詐欺に走ったりと等身大の自分を直視できなかったんでしょうね。
とは言え、「見栄っ張り」じゃないと世には出れないのも事実。
まぁ、悲しくも惨めな事件です。
小室予備軍はそこら中にウヨウヨしてるんでしょうね。


posted by すかんぴんプロジェクト at 00:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中のできごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。