2007年05月01日

久々復活、ノー!ブラザー!【複雑?骨折編】

あれは兄が社会人、僕が大学2年のころのお話。

そのころ僕はすでに大学生となり、同時に東京での一人暮らしにも慣れてきていた頃だった。
実家での兄からの理不尽な仕打ちや受験勉強をやらなきゃいけないストレス
(やらなきゃいけないという脅迫概念のストレス。やるやらないはまた別の話)、
すべてのものから開放され、もしかしたらそれまで生きてきた中で一番時間があり余裕をぶっかましてた時期であった。


ある夏の日の夜。
一人暮らしのアパートの電話が鳴る。
続きを読む


posted by すかんぴんプロジェクト at 19:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ノー!ブラザー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。