2007年05月27日

大日本人とロッキーバルボア

出町柳コースケです。

「大日本人」についてですが、前回「ごっつうええ感じ」の方が100倍面白いと書きましたが、100倍は大げさでした。どうしても、「松本人志」というブランドに期待してしまうんで辛口になってしまいました。「大日本人」は映画好きな人が観ると腕組しそうな映画ですが「松本人志」が好きな人には楽しめるんではないのかと思います。
皆さん是非劇場でお楽しみください。

で「ロッキーバルボア」なんですが前回の「ロッキー5」の失敗もなんのそのシンプルなテーマで原点回帰した作品に仕上げられ大作ではないですがしっかり泣かせます。僕的には最後のラウンドまで戦い抜いたロッキーが判定の前にセコンドの仲間達に「さあ帰ろう!!」と晴れやかな顔で語りかけリングを去っていく姿になんともいえない潔さが溢れていて凄くよかったです。このシーンで泣きました僕。
去り際のかっこよさで男の価値がわかりますね。
いい映画でした最高!!

さて、なぜ「大日本人」と「ロッキーバルボア」を並べて語ったかと言えば見た時期が一緒なのと「笑い」という共通点です。当然「大日本人」はふんだんに用意されてます。でも「ロッキー」の何処に笑いがある?といわれると思うんですが、あるんですこれが。僕が乗った欧州系の飛行機の吹替えがそれです。とにかくその出来が酷いんです。明らかに一人で何役もやってるし、片言の日本語で吹替えてる役もいるし、一番最低なのはダウンカウントを「いち、にい、さん・・・」って吹替えてるんです。あきれて笑ってしまいました。
ってな感じです。オッス!!
posted by すかんぴんプロジェクト at 04:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

カンヌで@

出町柳コースケです。

え〜ちょっとカンヌに行ってました。
仕事で行ってたんで、全然楽しくなかったです。
でも、ディカプリオやキムタク、香取君と道ですれ違かったり、ジムジャームッシュやウォンカーワイがそこらへんでお茶してたりとすっかりおのぼりさん気分も満喫しました。

さて、松本人志監督映画『大日本人』観てきました。

カンヌでの上演前にはホテルのバルコニーで楽しそうに誰かと話していたまっちゃんを発見しこっちのテンションも勝手にUP。

しかし、上映会場の松っちゃんは先ほどとは一転しかなり緊張していた様子でした。まぁ、仕方ないです、まな板の鯉でしたから。
すごいんですよその会場。
観客と一緒に上映作品観るんですから・・・。
しかもカンヌに集まる映画関係者はバイヤーもいれば評論家もマスコミもいるから評価は手厳しいんです。
上映中何度か笑いは起こりましたが、かなりの数の人が途中で出て行ったのも事実です。
日本での報道は3割増しで絶賛と書いてましたね。
現実は現地で発行されているデイリーの映画誌では批評すら見当たりませんでしたが・・・。現実は厳しいんですよ。だって今までの松っちゃんの面白さの基礎知識が外人にはないもんね。

さて、この映画についての感想はあえて書きません。
書きたいんですが、楽しみにしている人も多いと思うのでやめておきますが、「笑い」という観点だけで言えば「ごっついええ感じ」のコントの方が100倍面白いです。

え、観る気なくなった?
いや興味ある人は是非に劇場で観てください。

 
posted by すかんぴんプロジェクト at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 世の中のできごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

6億円に群がる輩。

「6億円狙い殺到? サッカーくじ、システム障害で販売停止 」

 サッカーくじの一種で、コンピューターがJリーグ全14試合の結果を予想する「ビッグ」は、当せんがなく賞金が次回に繰り越される「キャリーオーバー」が続き、今回の1等賞金は日本のくじ史上最高の6億円となる可能性があった。このため購入者が相次ぎ、今回の売り上げは11日販売終了時点で約8億7000万円と過去最高だったのだが購入者が多すぎてシステムがパンクするというトラブルが発生したようだ。

またキャリーオーバーしてくれたら来週買ってみたいものだ。



posted by すかんぴんプロジェクト at 01:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中のできごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

歳に勝つ!!

出町柳コースケです。

今、37歳です。
おっさんです。
最近、好きな格闘技を再開して汗かいてます。(柔道初段です)
21歳も歳の離れた高校生や大学生などの20代前半の若者と汗してます。
そして、改めて歳を感じてます。
スタミナなし、代謝悪し、怪我多し・・・・。
そんな実感の中、桜庭、吉田などの同世代アスリートの活躍には脱帽です。また工藤、山本、桑田、三浦カズ、ゴン中山など40代のアスリートには土下座です。

とにかく、小さな目標をコツコツをクリアーすることにがんばります。




posted by すかんぴんプロジェクト at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

久々復活、ノー!ブラザー!【複雑?骨折編】

あれは兄が社会人、僕が大学2年のころのお話。

そのころ僕はすでに大学生となり、同時に東京での一人暮らしにも慣れてきていた頃だった。
実家での兄からの理不尽な仕打ちや受験勉強をやらなきゃいけないストレス
(やらなきゃいけないという脅迫概念のストレス。やるやらないはまた別の話)、
すべてのものから開放され、もしかしたらそれまで生きてきた中で一番時間があり余裕をぶっかましてた時期であった。


ある夏の日の夜。
一人暮らしのアパートの電話が鳴る。
続きを読む
posted by すかんぴんプロジェクト at 19:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ノー!ブラザー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。