2006年10月30日

この下着こそ予想外

去年「想定外」って騒いでいたホリエモンは堀の中いやいや塀の中から出てきて想定内の裁判に忙しい今日この頃。

今年は、孫さんたちがうるさいくらい「予想外」って言葉を撒き散らしていたが、いきなりのごめんなさいって頭下げてる間抜けっぷり・・・。

オレっちは携帯の予想外よりこっちの予想外の方がいいね。

こんな予想外の下着ってありかよ・・・・。

????〓.jpg
posted by すかんぴんプロジェクト at 23:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

大人になりきれ!!

始まりましたね携帯競争
 
 ソフトバンクモバイルは24日、自社携帯同士の通話が原則定額になる新しい料金プランについて、自社同士なら通常のメールも定額で使い放題になると発表したとのこと。でも当初メールはショートメールだけという発表だったらしいが1日経ってからソフトバンク孫正義社長は「発表後、利用者から『ショートメールだけでは中途半端』といった声が出ているのを聞いて急きょ見直した」と通常メールもと説明したという。

 まぁこれは最初から考えられていたパフォーマンスであることは明白だろう。こういうパフォーマンスは白々しくて嫌いだ。
 とはいえ思い切ったことやりますね孫さんは。

官僚体質の某社と大企業病の某社はどうでるんでうしょ。

替えるかなぁ、ソフトバンクに。
でもどっちにしても使わんしなぁ携帯電話。


posted by すかんぴんプロジェクト at 00:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中のできごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

脇が甘いと・・・・

久々に出町柳コースケです。

最近朝夕と寒くなりました。
ということで季節の変わり目は要注意だとわかっていたのに・・・
脇の甘い僕は残念ながら風邪を引いてしまいました。

もう一週間くらい風邪をひきつづけてます。
土曜日に一旦よくなったので安心して街に出たのですが・・・
それが悪かった。
日曜日にまたぶり返し今日も仕事を休んで寝込んでいました。
会社の皆さんすみませんでした。

さて、脇が甘いと言えば「筑紫哲也NEWS23」のキャスターとして全国デビューした「山本モナ」さん。

番組のリニューアルで全国デビュー直後に写真週刊誌で民主党細野豪志衆院議員との交際を決定づける「路上キス」写真が報じられたんですよね。
そして番組もその直後の10月2日放送分から休んでいたのですが23日に降板がきまったらしいです。
僕の風邪も情けないく大人としての自覚のないことだが、彼女はホントに自覚がないし相手の細野豪志議員も妻子アリなのにはしゃぎ過ぎでアホだ。

ホント脇が甘いとろくなことないですね人生は。
いやはや「山本モナ」はもう終わったんだね。
美人薄命とはこのことか・・・・。

※相手の細野豪志議員も辞めたらどうなのだろう。


posted by すかんぴんプロジェクト at 01:12| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

いよいよナンバーポータビリティの導入

 いよいよ携帯番号がそのままで事業会社を切り替えることができるようになるらしいですね。
 果たしてこの制度の導入で、頭打ちとなっている携帯普及率があがり、さらなる自由競争が促進され、我々ユーザーにとってなにかしらの利便性があがるのか?

ってマスコミが騒いでますが、どうなんでしょうね。

番号変わらずともメールアドレスは変えないといけない。
そんな中途半端な事でメール大好き世代の若い人達は喜んでくれるんでしょうか?
僕としてはあんまり影響がないと思うんですが・・・・。
まぁメーカー各社が競争過敏になって通話料金を下げだせば儲けモノなんですがね。う〜ん当分パンドラの箱は開けないかなぁ。

※書いてからなんですが、ホントは全然興味のない話題でした。
 書けるような話題がないのはつらいなぁ。


posted by すかんぴんプロジェクト at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中のできごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

まもなく「ヤンスタ」再開

こんにちわ!!
ブロンズのはちもつです。

さてさて、長らく開店休業中でした「出町柳コースケのヤングスタジオ」が帰ってきます。
ファンの皆様お待たせしました。
僕らブロンズの銅像八十八箇所巡りの旅も終わり「銅像をどうぞー!!」も復活しますのでよろしくお願いします。
posted by すかんぴんプロジェクト at 13:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★ 告知 ★★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

地味と派手はどっちがいいのか?

出町柳コースケです。

セリーグ優勝した中日って地味ですよね。
対するパリーグの日ハム・ホークスは派手ですよね。

安部内閣って地味ですね。
小泉内閣って派手でした。

オシムジャパンって地味な選手ばかりのチームです。
ジーコジャパンってかなり派手なチームでした。

さぁ、どちらの方がいい結果を残すのでしょうか?
僕は地味なんで地味な方によりいい結果を残してほしいですね。

(でも中日は応援しませんがね・・・・・)

明日は〜どっちだ〜♪
posted by すかんぴんプロジェクト at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

映画では儲けず他でボロ儲けした人の本

「村上 世彰」といえば「通称:村上ファンド」で有名になり、かなりの金儲けをしたおっさんですよね。
今回紹介する本は、彼が通産省時代に書いた本です。
映画のビジネスモデルについての話を書いた本です。

この人は映画では儲ける気なかったようですね。

????〓〓〓〓

『日本映画産業最前線』、角川書店、1999年 村上世彰・小川典文 共著

内容(「BOOK」データベースより)
今、なぜ、日本映画なのか!?日本映画ビジネスを解剖する!これまでクローズドされていたコンテンツ事業主の貴重なデータを一挙公開!!これからの日本映画産業システムを図解64点で明確に語る。2000年日本映画ビジネス成功の鍵はここにある。

posted by すかんぴんプロジェクト at 14:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

映画で儲けた人の本

映画で儲けた人の本です。

今日もどこかで映画はつくられてます。

世界中で作られてます。

が殆どの映画は儲かりません。

特に日本では儲かりません。

僕らも儲かるような作品なんてつくったことないですが

儲かる=賛否両論だが多くの人に観て貰える

なら儲けてみたいです・・・・・・・いつか。

読んでみるかなぁ。


新潮新書 一瀬隆重著

hehehe

出版社/著者からの内容紹介
企画はテレビの二番煎じで、当てても誰も儲からず、製作・配給システムは硬直化……。日本映画界の構造問題は指摘されるようになって久しいが、実態はなかなか変わっていない。映画が「産業」になっているハリウッドに対し、日本映画界の「道楽」体質も相変わらずだ。ただ面白い映画を作る──そのために本当に必要なこととは何なのか。業界の異端児が語る、日本映画界への挑戦状。
posted by すかんぴんプロジェクト at 17:36| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中のできごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。